%

トピックス&ニュース

TOPICS&NEWS

BACK

2019.11.29

TOPICS

社内カフェテリア副店長にインタビュー!〜仕事もプライベートも120%楽しむ 澤田美穂さん〜

こんにちは〜。広報の坂本です。

”ノンピってどんな人が働いているの?”
をご紹介している、大好評社員インタビュー!

社員紹介 〜第3弾〜
社内レストラン事業部SPARKLE副店長
澤田美穂さん

〈プロフィール〉
名前:澤田美穂
入社日:2019/7/1
所属部署:社内レストラン事業部 SPARKLE副店長
(三菱地所株式会社様 社内カフェテリア)
出身地:東京

ノンピを選んだ理由は?

坂本〉では、さっそくですがノンピに入社した理由を教えてください。

澤田〉熱意と勢いがあるところ!(笑)
元々は、商品開発希望で選考受けてました。実は。

坂本〉そうなのですね!あれ?でもどうして社内レストラン事業部に?

澤田〉最終面接で「いいね、君!」って取締役の中矢さんに(笑)

坂本〉そういうことろですね。熱意!!

澤田〉当時は新潟に住んでいたので帰る時間のこともあり、
限られた時間の中で、最終面接当日に急遽SPARKLEに連れてきていただきました。
私の性格を見ていただいて「澤田さんは表に出てるのがいいのでは?」と。
商品開発は未経験だったので挑戦ではあったのですが、SPARKLEで働くポジションを提案してもらって。
自分の中では突然でしたけど、もう、なんて言うんでしょうね。
中矢さんの熱意にやられましたね(笑)

坂本〉ははは(笑)
(わかる…わたしも中矢さんの熱意感じた人)

澤田〉やられたっていうのは、あくまでも表現ですけど。
でも、転職活動している上で「熱量をもって仕事をしたい」っていうのを考えていたのと
“どういう働き方したいか?”をもう一度自分自身と向き合って棚卸しした時に、熱意を持ってエネルギーを出して仕事をしていきたい!にたどり着きました。
この「熱意」はノンピ(中矢さん)の「熱意」と同じだなって。

三菱地所株式会社様 社内カフェテリア「SPARKLE」 

Q.今までどのような仕事をしていたか

坂本〉ノンピに入社する前は、どんなお仕事をしていましたか?

澤田〉美容専門学校出身なので美容室が最初です。

坂本〉え!美容師さんだったのですね!!!

澤田〉あまり明確な動機がないまま美容師になったので、
もっともっと自分の好きなこと仕事にしたいな〜って。
趣味がスノボだったので、住み込みでバイトすることを決めて新潟に行きました。
その後正社員になって、スキー場のレストラン3店舗のエリアマネージャーに。
主に売上管理、スタッフ管理の店長業務をしていましたね。

坂本〉趣味に関われる職場になって、なぜまた転職を考えたのですか?

澤田〉なかなか変化しない状況がつまらなくなってしまいました。
「もっとこうしたら良いのに」と思うところはたくさん出てきても改善しようとする雰囲気ではなくて。
その中で自分が今後成長できるのかな‥と思い始めていきました。
今ノンピでは「こうしたい!」が出来る環境にいるので、前に進めています。

Q.前職との違いは?

坂本〉前職も飲食の仕事ですが、違い・難しさ・おもしろさはどんなところでしょう?

澤田〉リゾート地の外食はお客様が毎日異なりますが、社員食堂は毎日同じお客様が利用することです。毎日利用しても飽きないようにするには?もっと楽しんでもらいたい!と、居心地の良い『家』として捉えてもらえもらいたい思っているので、外食のお店作りとは違う感覚です。
また、外食店舗にはないクライアントワークも業務の違いであります。クライアントさんの「会社としての思い」と、利用される社員さんの「要望」のバランスを取ることは、この仕事の難しさでもありおもしろさでもあります。
あとは、顔なじみの社員さんもいるので会話できるのが楽しいです。コミュニケーションには自信があり、奥村店長からも評価していただいてます(笑)毎日いらっしゃる社員さんだからこそ取れるコミュニケーションとか楽しいですね。週末には「また来週です〜」って挨拶したりします。

坂本〉具体的に今はどのような業務をしていますか?

澤田〉私が担当している主な業務は、
・ランチタイムの進行管理
・フェアイベントの企画運営
・カフェマンスリーメニューの考案
・クライアントさんとの定例会議
・クライアントさん同行で他社員食堂の見学実施による情報収集
・ディナー営業活性化
・CSR環境脱プラについての施策 などです。

坂本〉店長と共に協力してSPARKLEの運営をしていると思いますが、
その辺りは上手くできていますか?

澤田〉店長とは同じ感覚で目標に向かっていけると思ってます。相性が良いと感じてます。私の片思いでなければ(笑)2人とも社員食堂の運営が初めてだったので最初は不安でしたが、できないことも2人だからできると思って頑張っています。

坂本〉2人だからこそっていうのが良いですね。店長の尊敬できるところはありますか?

澤田〉視野が広く気付きも多いところです。店長としての責務もありながら、誰に対してもフラットに接してくれるので、ストレスなく仕事を楽しめます。

Q.休日の過ごし方は?

坂本〉前職と大きく違うことは土日休みだと思いますが、休日はどのように過ごしてますか?

澤田〉そうですね。前職はカレンダーの赤い日こそ忙しく、休みもありませんでした。休日が変わったことで、家族や友人との時間が取れるようになったことは、やっぱり嬉しいところです。
音楽フェスやライブ(GLAYファン!チャラン・ポ・ランタン、H ZETTRIO)にも行きます

あとは、お酒を飲むことも好きなので、朝昼から長時間お酒を楽しむこともあります。
2日連続で休む(土日休み)ということをしてこなかったので、改めてオンオフはっきりできるし、カラダを休めるにも十分。休みの使い方のバリエーションが増えました。

坂本〉スノボが趣味ということですから、これからはシーズンになりますね?

澤田〉12~4月までシーズンです(笑)週末はスノボに行くので忙しいですよ〜。実は新潟にマンションを借りました(笑)

坂本〉マ…マンション!!!

澤田〉借りたからには、行かないと!平日の仕事も、週末も、思いっきり楽しみます。

Q.ノンピスト(ノンピの行動指針)として意識していることは?

坂本〉ノンピストとして1番意識していることはなんですか?

澤田〉『何事も全力で楽しむ(※1)』です。楽しい人がいると周りも楽しくなりますよね。
「仕事」って、人それぞれだけど、やりたくないことって結構多いと思うんです。それが前提としてあった時に、いかに楽しくできるかだと思うんですよね。それに、楽しくないと始まらないなって思ってます。
ノンピスト10の約束にも10番目の最後に記載されてるから、「根底にはこれがある」っていう風に私は読み取ってます。一番大事にしてます。

※1 ノンピスト10の約束『何事も全力で楽しむ』:どんなことも大変だと思えば大変。同じ事柄が見方、考え方でガラッと変わって見えてくる。全力で楽しむんだと心に決めると、今まで辛かったことが楽しくなってくる。本気で楽しんでいる人には色々なものが集まってくる。みんな本当は楽しみたい。遠慮なく、大胆に、全力で楽しもう。
コーポレートページ ノンピスト10の約束

Q.ノンピの好きなところは?


坂本〉ノンピの好きなところを教えてください。

澤田〉社名が好き!

坂本〉お〜!社名!!!

澤田〉「ノンピ」の意味である、non piu fame(ノン ピウ ファーメ)=no more hungry=もう、腹ペコにさせないよ!というのが、すごくキャッチーだなって思いました。

それに、みんな食べることが好きですよね。BBQをやった時も作ることに一生懸命になったり(笑)美味しいごはんに対して、仕事でもプライベートでも貪欲ですよね。

Q.今後の目標は?


坂本〉今後はどんなことにチャレンジしていきたいですか?

澤田〉まずは、SPARKLEの仕組みを整えること。担当しているフェアイベントの企画運営の強化をしていきたいです。
ノンピの一員として長期的な目標は、教育制度を整えたり、楽しんでもらうノウハウを広めていきたいです。プロフィッツ(現場)が活躍できる環境をもっともっと良くしていきたいと思います。

入社当初はメニューPOPの管理がされておらず、ファイルに乱雑に入っていたようです。
探すのにも一苦労。

澤田〉インデックスを付けて整理したんです、2人がかりで数時間かかりました…(笑)

大小関わらず改善出来ることはまだまだあるので
これからもやっていきたいです!と熱意を伝えてくれました。

インタビューを終えて

とにかく仕事もプライベートも全力120%の澤田さん。
インタビュー中も笑いが絶えず、とても楽しい時間でした。

社内カフェテリアという外食店舗とは違ったおもしろさを見つけ、
自身の得意な部分を更に伸ばしているように感じました。

成長したい!楽しく仕事がしたい!を
三菱地所様社内カフェテリア「SPARKLE」で、ノンピで、
これからも熱意を持って頑張ってほしいです。

雪山で怪我しないように。安全第一でお願いしますね(笑)
澤田さん、インタビューさせていただきありがとうございました〜!



▼社内カフェテリアについてのお問い合わせはこちら
https://www.nonpi.com/contact/service/?restaurant

▼採用についてのお問い合わせはこちら
https://www.nonpi.com/contact/employment/