top of page

ノンピ、創設90周年の読売ジャイアンツを“食の演出”で応援する東京ドーム内パーティールームの運営開始。

新シーズンで更なる盛り上がりをみせる球場で特別な体験を



食でココロつなげるセカイをつくる“フードコミュニケーションカンパニー”株式会社ノンピ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 :上形秀一郎)は、2024年3月19日(火)より東京ドーム(東京都文京区)の球場内パーティールームの運営を開始いたしました。

ノンピは、2022年より東京ドームのグループ観戦用シートへのオードブルボックスを提供させていただいており、大変ありがたいことにクライアント及びお客様より好評をいただいております。
今回、更なる満足度向上の為に現地厨房を使用したオリジナリティ溢れるエグゼクティブなフードメニューをノンピがご用意させていただくことになりました。また、新たにオプションサービス(寿司職人の派遣、シャンパンやワインの用意、ビンゴ大会等)で特別な体験を提供すると共に、パーティールーム全体の食空間の演出にこだわります。

今後もノンピは、食と空間のコンサルティングとしてスポーツ業界においても得意の商品企画力を活かして、食を通してチームを盛り上げていきます。



フードメニューイメージ・ビュッフェルームイメージ(DAZN LOUNGE、docomo LOUNGE利用者用のビュッフェ台)


1日限定4組の各種パーティールーム

「バックスクリーン横の1日2組限定のパーティースイート(DAZN LOUNGE、docomo LOUNGE)」と「外野レフトスタンド真下の地下空間の1日2組限定のシークレットパーティールーム(PARTY ROOM NZK - Ⅰ、PARTY ROOM NZK - Ⅱ)」の合計4組分のお部屋が用意されています。
※「PARTY ROOM NZK - Ⅰ」「PARTY ROOM NZK - Ⅱ」は、年間プランご契約のオーナー限定

詳細は下記ページをご確認ください。


DAZN LOUNGE/docomo LOUNGE/PARTY ROOM NZK - Ⅰ/PARTY ROOM NZK - Ⅱ

ご担当者様コメント
パーティールームは、読売ジャイアンツのシーズンシートオーナー向けに販売しており、これまで多くのお客様にご利用いただいてきました。オーナーの皆様に、新しい付加価値を提供したい思いから、ノンピさんの、他のスポーツ施設での実績やオプションも含めた豊富なメニューに期待してお声がけをさせていただきました。


食と空間の共創
自然と人が集まり、そこにコミュニケーションが生まれる空間へ
私たちは、世界中のお客さまの「また来たい」を作るため、クライアント様の想いと形にするための共創をします。企画から運営までトータルコンサルティングさせていただきます。

▶食と空間の共創ページ

クライアントからのご要望例
■オフィス移転で新しい場を創造したい
■新しい商業施設を作りたい
■キャラクターカフェを作りたい
■スポーツで日本を沸かせたい



Commentaires


bottom of page