top of page

映画のストーリーに合わせた料理が届く。高級冷凍食品「nonpi A.R.U.」、頑張る女性の月曜日を彩るキャンペーン開催!



食欲の秋、シェフ監修の高級冷凍食品という新たな選択肢を。忙しい月曜日は簡単美味しいご飯でおうちリトリートしませんか?


現役ミシュランシェフ含むトップシェフがコラボした高級冷凍食品の定期配送サービスnonpi A.R.U.は、メインユーザーの30代女性を中心とした全ての女性をサポートすべく、月曜日は #ノンピアル とおうちで映画を観ようキャンペーンを実施します。



キャンペーン特設サイトはこちら:https://www.lp.nonpi-aru.com/aru-monday




nonpi A.R.U.とは


一ツ星を獲得した現役ミシュランシェフ田村亮介氏や三ツ星フレンチ[Jean-Georges本店]でスー・シェフを務めた米澤文雄氏などトップシェフとコラボする「プレミアムフローズンミール定期配送サービス」です。


「美味しいをもっと身近に、そしてたくさんの笑顔をふやす」という思いのもと、冷凍では再現困難とされていたトップシェフたちのメニューを再現しました。また、安心して継続利用いただけるよう、1食あたり500kcal以下、保存料・合成着色料不使用と、健康面にも配慮したメニューとなっています。


配送周期や配送食数はライフスタイルに合わせて選択可能なため、食卓にもう一品足したい共働きのパパママや、リモートワーク中に簡単でおいしいランチをとりたい一人暮らしの方など、どなたでも気軽にワンランク上の料理を楽しめます。


また、配送エリアはヤマト運輸の配送エリアと同等のため、全国どこへでもお届け可能です。



nonpi A.R.U.公式サイト:https://nonpi-aru.com








名だたるトップシェフがコラボ



サステナブル料理の先駆者でありながら快活な人柄が多くの食好きに愛されるスーパーダディー


米澤文雄シェフ


1980年東京都生まれ。恵比寿【イル・ボッカローネ】で修業後、22歳で単身ニューヨークへ。インターンを経て、ミシュラン3つ星店【Jean-Georges】で日本人初のスー・シェフに。帰国後【Jean-Georges Tokyo】立ち上げに関わり、料理長として活躍。2018年秋、青山一丁目に自らプロデュースしたグリルレストラン【The Burn】をオープン、料理長として腕をふるう。現在は、The Burnを離れ株式会社No Codeの代表として飲食業の可能性を日々探求している。





中国人になりたいと思う程強く惹かれた中国古典料理に日本特有の四季や繊細な感覚を取り入れた唯一無二の中華料理


南青山「慈華」


田村亮介シェフ



1977年東京都生まれ。調理師学校と数店での修行を経て、2000年より「麻布長江」の長坂松夫さんに師事。伝統的な四川料理と、中国料理の古典を厳しく学ぶ。その後、店を引き継ぎオーナーシェフに。10年間を経て、2019年12月、自らのコンセプトを強く打ち出す「慈華」をオープン。悠久の歴史ある中国料理・文化と日本人の感性・日本のテロワールを融合した中国料理と心温まるおもてなしで、ミシュランガイド2021、2022で一つ星を獲得。





美術館通いで磨いた独自の感性をさらりと加えた異才の日本料理はトップシェフをも魅了する


広尾「四四A2」


福島良篤シェフ



1979年東京都生まれ。美大を中退し日本料理の道に入る。京都の老舗料亭での4年間の修業を皮切りに、都内の鍋料理店や割烹料理店を経て、某社20店舗の総料理長としてメニュー開発やレストランプロデュース、運営に携わる。2015年12月に日本料理と言う枠組みの中で、伝統的なスタイルとイノベーティブな要素を探求する日本料理四四A2を開店。季節感を大切にした伝統的な懐石料理の中にほんの少し遊び心を加えた独自の日本料理を作り上げている。





飾らないあるべきもののあるべき味、その上に出す個性で料理の無限の可能性を追求する


ノンピ総料理長


佐野昌之シェフ



大手イタリアンレストランで経験を積んだ後、ノンピ創業時に参画。イタリアンレストラン "Enzo pasteria"(西麻布)から始まり、複数店舗の立ち上げや料理長を歴任。その後、 ケータリング・デリバリー事業の料理長として活躍。 現在はこれまでの経験を活かし、ミシュランシェフをはじめとするトップシェフらと新たな食を探求している。ノンピ創業当時より多岐にわたってノンピの食を支える唯一無二の総料理長。





キャンペーン詳細


「ブルーになりがちな月曜日を好きな映画とワンランク上の食事で彩る」をテーマに、観たい映画を選ぶ感覚で気軽にプレミアムフローズンミールnonpi A.R.U.をお楽しみ頂ける、新規のお客様に向けたトライアルプランをご用意しました。


「週明けは仕事が溜まって忙しい」「金曜日まで長いし飲み会の気分じゃない」


そんな時は、トップシェフの料理とお気に入りの映画でワクワクする時間にしませんか?nonpi A.R.U.なら、帰宅の遅い月曜の夜もたちまち美味しい食卓に早変わり。期間中に専用サイトからご注文いただくと、ご注文日から近い月曜日にお届けします。


キャンペーン特設サイトはこちら:https://www.lp.nonpi-aru.com/aru-monday




〈販売期間〉


2022年10月18日(火) ~ 2022年11月17日(木)



〈お届け時期〉


2022年10月24日(月) ~ 2022年11月21日(月)


※ご注文日から近い月曜日にお届けします



〈配送エリア〉


東京都内限定


※次回以降のキャンペーンでは対象エリアを拡大していきます



〈ご対象者様〉


25歳以上、一人暮らしの単身女性



〈アレルギー情報〉


時期によりメニューが変更となる場合がありますので、各メニューのアレルギー情報はキャンペーン専用サイトにてご確認下さい。



〈消費期限〉


製造より6ヶ月間


 (メニューによって異なるため、各メニューのパッケージ上の情報をご確認ください)



〈ご予約方法・詳細〉


キャンペーン特設サイトよりご注文ください。




〈お問い合わせ〉


ご質問等ありましたら、下記お問い合わせフォームにてご連絡ください。





飲み会に行きたくない曜日1位は「月曜日」


 20~50代の一人暮らしの女性124人にアンケートを行った結果、70%以上が飲み会に行きたくない曜日を「月曜日」と回答しました。また、1人ご飯の時にすることについては、約85%がTVや動画配信サービスを見ているという結果に。


週初めの月曜日は飲み会など外出を避け、自宅で食事をしながら動画を見ておうち時間を楽しんでいるようですね。今回のキャンペーンは、そんな一人時間をもっと豊かにしてほしいとの思いで企画しました。


飲み会に行きたくない平日は次のうちどれですか?




1人ご飯の時に1番やっていることはなんですか?


※アンケート調査の「100人アンケート」を利用 https://100nin.jp/






約15種類のメニューから人気メニュー3つを厳選!


2022年6月30日の発売以降、「自宅では作れない料理が気軽に楽しめる」という理由から30~50代の働く女性や単身女性を中心にご購入いただいています。


中でも合鴨のロティ ベリーソース、チキンレッドカレー、プラントベースミートと根菜のすき焼き風煮込みは大人気の商品です。今回はその3メニューを特別価格でお届けします。



〈合鴨のロティ ベリーソース〉



フレンチのメイン料理としても度々登場する鴨を、王道のロティ(=高温で焼き上げる料理手法)で。12種類ベリーで作られた特製ソースの芳醇な甘酸っぱさは、胸キュンなラブストーリーや恋愛リアリティショーと相性抜群です。



〈レッドカレーチキン〉



完全紹介制レストラン「No Code」のオーナーシェフ米澤氏自ら配合したスパイスが決め手のレッドカレー。


スパイスの心地よい刺激は、華やかでドラマチックなミュージカル映画にぴったりです。1日の疲れを元気に吹き飛ばしましょう。



 〈プラントベースミートと根菜のすき焼き風煮込み〉



日本といえばすき焼き!日本カルチャーの最先端といえば、アニメ。


食文化の最先端でもあるプラントベースミートを使用したすき焼き風煮込みは、お出汁の優しさが1日の終わりに優しく染み渡ります。



キャンペーン特設サイトはこちら:https://www.lp.nonpi-aru.com/aru-monday




料理は苦手でも、家族との食事時間は一番大事/事業責任者ジョン・ギヨン


料理には、メリハリが大切だと考えています。例えばドイツでは、基本的に平日は料理をせずに支度できる「カルトエッセン」という晩ご飯の習慣があります。料理をしない分、家族で過ごす時間を増やし生活を豊かにするためだとされています。私の母国である韓国でも、普段は「バンチャン」と呼ばれる保存食をまとめて作り、平日はそれで済ますことが多いです。


一方日本では、食事ごとに数品並ぶことが一般的とされていて、毎日ちゃんと料理をしないといけない風潮が多いですよね。でもその手間が、日本の食卓の魅力。私は日本に住んで20年が経ちますが、いつしかこの「一品」の文化が大好きになっていました。


この楽しさを、もっと手間なく実現できたら・・・そんな気持ちから始まったのがnonpi A.R.U.です。


「時間がないからまぁいっか」「もう何もないからこれでいい?」、日々の食卓の妥協をすることはあまりにも寂しいです。だからこそ、ノンピアルでは食にこだわり抜いたトップシェフたちに声をかけるところから始めました。


トップシェフの料理を冷凍食で再現することは容易ではありませんでしたが、結果的に「再現力が高くて驚いた」と褒めていただける料理を一緒に開発できました。


私は料理をする・しないを決して食卓の幸せのバロメーターにしたくないと考えています。わがままな私自身を救い、そして同じく忙しく頑張る人々の笑顔を食を通じて増やせるよう、さらに前進していきます。



キャンペーン特設サイトはこちら:https://www.lp.nonpi-aru.com/aru-monday


------------------------------------------------------------------


◆株式会社ノンピ「nonpi A.R.U.」に関するお問い合わせ


公式サイト:https://nonpi-aru.com/


お問い合わせ:https://nonpi-aru.com/contact


(営業時間10:00~18:00)




Comments


bottom of page